国際的に偉大な企業の求人ログ@igc2012

※当ブログの全記事は、https://www.coper.work/に移転致しました。各記事をクリック頂いた際の移転先URLでこれまでと同じ内容をお読み頂く事ができます。 引き続きのご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

【口コミ】女の私が東京ドームシティでバイトしてきた話

皆さんこんにちは。

今回は実際にJR水道橋駅から徒歩1分の「東京ドームシティ」でバイトしていた方にインタビューしました!

 


東京ドームシティと言えば2003年に開園し、遊べる、くつろげる、見るなどいろいろできるリゾートパークです!
近くに後楽園ホールがあったりと、色々有名なものがありますね。

職業柄かこのようなところでバイトしている人は、なぜここで働こうと思ったんだろう?など思ってしまいます。
気になりすぎて聞いてみたというのが今回の内容です!

ぜひこれからバイトしようとしている人は見ていってください。

 

東京ドームシティでバイトしていた方にインタビューしてみた

Q1:お店名は何ですか?
A1:東京ドームシティ(TOKYO DOME CITY)です。

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2016/07〜2017/10です。

Q3:時給はいくらでしたか?日払いなどは可能でしたか?
A3:時給1000円+交通費 言えば可能だったと思います。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:つけやすかったです。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:ドーム内での軽食販売です。


Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:忙しい時もありますがライブ始まったりしちゃえば暇です。
キツイことはライブ前に焦ってるお客様が多いので早めに誘導を始めないといけないことです。

Q7:実際に働いてみて人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:とても良かったです。
周りの人はみんな優しく親切で働きやすかったです。


Q8:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A8:音漏れが聞けるとこです。
野球なら通路のモニターから見ることができます。


Q9:面接では何と質問されましたか?また志望動機はどう答えましたか?
A9:面接では志望した理由と、今までのバイト経験について少し聞かれました。あとは入れる時間帯です。
私は、ファーストフード屋さんで前やってたので、その経験を生かして働きたいことと、土日をメインに働きたいと伝えました。
面接は、その会社で行われました。
雰囲気は個別で、割と話しやすいような雰囲気でよかったです。


Q10:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A10:上は白のポロシャツ、下はジーンズまたは黒パンツ、靴着用でした。
エプロンと、ポロシャツは支給してくれます。

Q11:休みは取りやすかったですか?
A11:はい。自分の入りたい希望で入れるので休みたい日は休めます。


Q12:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A12:女の人が多いのであまり出会いはないです。


Q13:働いてよかったことは何ですか?
A13:音漏れが聞けるのでライブに行かなくても楽しめる。同年代の女の子の友達が増える。

Q14:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A14:周りの人たちが優しく、その店舗の責任者も優しくて働きやすいからです。
やめた理由は引越しで家が遠くなり通いづらくなったからです。

Q15:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A15:勧めます。周りの人達も優しくフレンドリーに接してくれます。
また、音漏れも聞けたりするので、ライブや野球好きの人ならさらにおすすめです。

まとめ

確かによくライブをやるところでバイトをすれば、タダ見だし、それに加えて給料をもらえちゃいますね!
今回は軽食版売の方にお話を聞きましたが、今後とも色々な職種の人に話してみたいと思います!

話が聞け次第更新予定です!それではまた!